ジロン自動車株式会社

TEL 06-6644-0010 
定休日 無休(年末年始を除く)

ニュース/お知らせ

NEWS アルファ MITO まもなく到着!! H21.4.14.

2009年04月14日

先日4月2日、待望のMITOがプレスリリ−ス!!
弊社にまもなく到着致します。
試乗車としてご用意する予定でございます。
ご期待下さい。
  

MiTo(ミト)= それはイタリア語で『神話』『伝説』を意味する。
Mi:Alfa Romeo MiToのスタイルを形にしたデザインの街『ミラノ』を意味し
To:Alfa Romeo MiToを実際に生産する街『トリノ』に由来する。

MiToは世界で最もスポーティーなコンパクトカー
  魅惑的な美しさと超人的なパワーを備えたコンパクトボディー
 8cCompetizioneにインスパイアされたユニークなデザイン
 レースシーン直系のAlfa Romeo D・N・A
 リッター13.6km・ハイパフォーマンス155hpターボエンジン


☆パワーユニット(データー)
 最高出力155ps/5500rpm
 最大トルク23.5kgm/3000rpm
 直列4気筒DOHC 16バルブ ターボ
 総排気量1368cc
 最高速度215km
 0-100km/h加速8.0秒
 車両重量1220kg

☆排出ガス規制 
 Euro4適合(Euro5対応済)

☆CO2排出量
 153g/km(欧州複合モード)
  ※147比でCO2排出量30%削減

☆安全性能※Euro NCAP 5スター☆☆☆☆☆獲得
 7エアバック
 ダブルテンショナー式フロントシートベルト
 アクティブヘッドレスト式フロントシート
 アンチサブマリニングシート
 衝撃吸収ステアリング
 衝撃吸収ボディー 

☆安全性能※Euro NCAP 5スター☆☆☆☆☆獲得従来の電子制御システムに加え     さらに新システムをプラス!
 ABS                          DST
 EBD                       CBC
 VDC                +         電子制御Q2
 ASR                       追突予防
 HBA
 ヒルホールドシステム
 MSR 

☆ナビゲーション設定
2DINタイプ
カロッツェリア製 RAKUNAVI OR RAKUNAVI Lite

ご試乗は
2009y4月20日の週から試乗車(MiTo  アルファレッド)到着予定!

全国一斉展示会
2009y5月23日・24日開催予定です。
ご期待下さい。

アルファロメオ8Cに続くニューフェイス!
”MITO”

栃木県のGKNドライブラインでセールススタッフ向けの
トレーニングが開催されました。

『Mito Day』と名づけられたこのトレーニングは
商品説明はもちろんの事、比較車両とのテストドライブを
サーキットで行うというプログラム!!(すごかったー!!)

このMITOには革新的なアルファロメオD.N.Aシステムを搭載。
ステアリング、エンジン制御などのビークルダイナミクスを統合制御。
スポーツ走行時のDynamic、市街地走行時のNormal、
滑りやすい状況下ではAll Weather。3つの走行モードから選択可能。
シフトレバー近くのスイッチを操作するだけで、ドライビングの状況に
応じた車の運動性能を選ぶ事ができる。

3ドア 右ハンドル 6速マニュアルミッション
ハイパフォーマンスで競合比較車を圧倒する走りを堪能しました。

 
アルファレッド                 エトナブラックMe
 
ビアンコスピノホワイト            ポルトローナフラウ社製レッドレザー

まもなくデリバリーが開始される8Cも走行。
官能的なV8サウンドを奏でていました。

それではスペックです。
全長4.070mm
全幅1.720mm
全高1.475mm
車両重量1,220kg
右ハンドル
4人乗り
6速マニュアルトランスミッション
低燃費 直列4気筒DOHC16バルブ
ターボ(リッター13.6km/h!!)
1,368cc
155ps/5,500rpm
無鉛プレミアムガソリン
215/45R17
ボディカラーは3色
アルファレッド289
ビアンコスピノホワイト251
エトナブラックMe805
標準はスポーツファブリックシート
オプションでポルトローナフラウ社製レザー(ブラック、レッド、ナチュラル)
7エアバッグ
2秒間作動ヒルホールドシステム

詳細はお気軽にスタッフまで
お問い合わせ下さいませ。

アルファロメオなにわ
(ジロン自動車株式会社)
TEL06−6644−0012
〒556-0001
大阪市浪速区下寺3−8−5

加藤裕司

この記事へのコメント

名前
メール
URL
コメント

SEARCH

BACK NUMBER