ジロン自動車株式会社

TEL 06-6644-0010 
定休日 無休(年末年始を除く)

ニュース/お知らせ

お車の紹介シリーズその3 FIAT 500C

2020年04月23日

 

いつもジロン自動車のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ジロン自動車の北川です。

 

オープンカーでドライブするのが気持ちよい季節になってきましたね!

実はこのオープンカーという単語、和製英語だということはご存じでしょうか。

 

 

私も指摘されるまで知りませんでしたが、外国人に "What is your car, mate ?"

と質問されて、"I have got an Ferrari open car." と答えても通じないようです。

 

では何と答えるかというと、

コンバーチブル(covertible)カブリオレ(cabriolet)

ロードスター(roadstar)またはスパイダー(spider)

など、様々な名称があるようです。

 

 

これらの名称は、オープン状態かクローズ状態でどちらが格好良いかで

基本的に名前が変わってくるということです。

 

 

カブリオレ(cabriolet)スパイダー(spider)はオープンが基本で”屋根が閉められる車”

 

コンバーチブル(covertible)はクローズドが基本で”屋根が開けられる車”

 

ロードスター(roadstar)ポルシェのオープンカーを指す

とのことです。

 

 

これらを知っておくと、車の名前を見た時にまた違った目線で見られるかもしれません。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

さて、本日はお車のご紹介シリーズ第3弾といことで、

FIAT 500C をご紹介いたします!!

※ちなみにこの C は、コンバーチブル(covertible)の頭文字

 

 

FIAT 500をベースに、電動キャンパストップを装着した、

これからの季節、ドライブにピッタリのお車です。

 

 

 

 

 

お洒落な赤幌のキャンパスは走行中にも無段階で開閉することができ、

全開にすれば後席に座っている方にもオープンの楽しさを味わって頂けます!

 

もちろん通常のFIAT 500と同様に、お洒落な内装は健在で、

ボディ同色のインテリアパネル、チェック柄のシートなど、

毎日のドライブが楽しくなること間違いなしのお車です!!

 

 

 

 

 

 

ジロン自動車では、このFIAT500C の現車をショールームにて展示しており、

直接見て、乗っていただけます!

 

走行10km

車両本体価格 ¥2,370,000 のお買得車両です。

 

※車両詳細はこちら※

 

この機会に、是非ジロン自動車/フィアット・アバルト大阪中央ショールームにお越しください!

みなさまのご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

SEARCH

BACK NUMBER